小説の書き方

小説の書き方 · 2018/10/08
小説を書くとき、意識の流れを意識すると感情移入しやすくなります。意識の流れというのは、もともとは心理学の概念でしたが、それを小説家が創作の手法として採用しました。
小説の書き方 · 2018/10/03
小説の書き方です。小説のなかにはさまざまな固有名詞が出て来ます。人物の名前や街の名前、川や山、お店の名前など、そんな固有名詞を考えるときの注意点をお教えます。
小説の書き方 · 2018/09/12
小説の書き方を解説しています。今回はサスペンス効果とミステリー効果について。そして、何にでも使える基本プロットをわかりやすく説明しています。
小説の書き方 · 2018/09/11
小説の書き方を解説しています。今回は視点についてです。文学賞を狙う人にとって、この視点が乱れていたら、それだけでアウトですよね。では、視点の乱れとはいったい、何のことでしょうか?
小説の書き方 · 2018/08/21
小説の書き方を、まだ一度も小説を書いたことのない初心者の方々にわかりやすく解説しています。 小説を書いたことのない人も、手紙や日記やブログは書いたことがあるはず。それを小説にしてしまえばいいのです。
小説の書き方 · 2018/08/20
サリンジャーの『ライ麦畑でつかまえて』でも使われている「スカース」という文学技法を解説してみました。小説を書く初心者が、まずつまずくことを、この技法がうまくカバーしてくれます。小説を書く人たち必見です!
小説の書き方 · 2018/08/14
小説は、ちょっとしたおもしろい物語である。 物語は、その媒体が、言葉、映画、マンガ、その他、いかなるものであれ、 受け手の頭のなかに、疑問を呼び起こすようになっている。 そして、その疑問の答えの提示を遅らせることで読者の関心を引きつける。 「誰がやったんだ?」 という原因に関する疑問。 「次にどうなるの?」 という経緯に関する疑問。...
小説の書き方 · 2018/08/10
小説の書き出しは千差万別、 作家によって、さまざまである。 小説の書き出しというのは、 私たちが住む現実世界と、 小説家の想像力によって生み出された世界とを分ける敷居のようなものだ。 まさに、作家が、空想世界へ引きずり込む場所だといっていいだろう。 読者の注意を引きつけ、読者の胸倉をつかんで敷居のなかに引きずり込むわけだ。...
小説の書き方 · 2018/08/06
小説の書き方を解説しています。小説を書く前に準備することは、1にも、2にも、アイデアです。小説をおもしろくするアイデアがなければ、どんなに上手に書いても、つまらない小説になってしまいます。
小説の書き方 · 2018/01/24
こんにちは、 自由に生きる作家 高橋フミアキです。 「JXTG童話賞」を受賞するために、 童話を どんなふうに書けばいいかを シリーズで解説しています。 ちなみに、この文学賞は、 ・賞金100万円 ・5月末が締め切り ・「心のふれあい」がテーマ 今回は, 導入部分の書き方についてお話ししますね。 童話の書き方を最初から読み返したい人は、...

さらに表示する